• トップ /
  • スキンケアは手順が大切

化粧品は順番を守って使うこと

スキンケアは手順が大切

スキンケア用品を使う正しい順番

毎日のスキンケアに使う化粧品には正しい順番があります。それは化粧品それぞれが担う役割が違うからです。より高い効果を得るためには、順序を守って使うことが大切です。洗顔後、まず使うのは化粧水です。クレンジングや洗顔によって失われた肌の潤いを補うのが化粧水の主な役割で、その後に使用する化粧品の浸透を高め、より高い効果を引き出すことができます。他のアイテムは省略できるものもありますが、化粧水だけはスキンケアに欠かせない手順なので、洗顔後すぐに使用するようにしましょう。次に使うのが美容液です。シワやたるみ、シミなどの肌悩みが気になる箇所に美容成分を補って症状を改善します。余計なスキンケアステップは省略したいという場合は、使わなくてもよいでしょう。美容液の次は乳液です。乳液には水分と油分がバランスよく配合されており、保水と保湿の両方に役立ちます。最後がクリームです。乳液よりも多くの油分が配合されており、クリームを最後に使うことで、これまでのスキンケアの手順で与えてきた有効成分を肌にしっかりと閉じ込めることができます。このように、スキンケアには正しい手順があるので、化粧品の効果を引き出すためにも、順序をしっかりと意識してお手入れするようにしましょう。手順を誤ると、せっかくの化粧品の効果が大きく損なわれてしまいます。

バックナンバー

スキンケアの基礎情報

↑PAGE TOP